ここから本文です

フジロックで堂々のヘッドライナーを務めたレッド・ホット・チリ・ペッパーズ。フリーがアンソニーとの絆を語る

RO69(アールオーロック) 7/25(月) 19:30配信

昨日7月24日、フジロック・フェスティバルでヘッドライナーを務めたレッド・ホット・チリ・ペッパーズ。8月1日(月)に発売されるロッキング・オン9月号には、最新作『ザ・ゲッタウェイ』と、バンドの歩みについてフリーが6月に語ったインタビューを掲載している。

このインタビューを、「2日前にガールフレンドと別れた」という話から始めたフリーは、取材中、40年にも及ぶアンソニー・キーディスとの月日を振り返り、次のように話した。

「何日か前に彼女と別れたばかりだとかって話したけど、ここ何日かえらく落ち込んでて、それでも自分には戻れる場所があるっていう……アンソニーに電話して、『今話せるか? とにかく人と話したいんだ』ってできるんだからね。それって何て言うか、もうさ……ねえ? それは本当に感謝しているし、自分は心底恵まれてるよな。バンドをやって、しかも深い愛情で結ばれていてっていうね。本当にそうだよ」

ロッキング・オン9月号は8月1日(月)発売。

RO69(アールオーロック)

最終更新:7/25(月) 19:30

RO69(アールオーロック)

なぜ今? 首相主導の働き方改革