ここから本文です

「監督になりたい」…30歳ルーニー、現役引退後のプランを明かす

SOCCER KING 7月25日(月)7時32分配信

 マンチェスター・Uに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーが24日、自身のフェイスブックでライブ動画を配信。ファンからの質問に回答する企画を行い、現役引退後のプランを披露した。

 ファンからの質問に応じたルーニーは「現役を引退したら、監督になりたいと思っているんだ」と、指導者転身を考えていることを明かし、以下のように続けた。

「フットボールは、自分が人生全てを捧げてやってきたものだ。今は指導者ライセンス取得の途中だから、現役を引退する頃には(ライセンスを)取得できているといいね」

 今年10月で31歳を迎えるルーニー。22日付のイギリスメディア『BBC』によれば、今後もイングランド代表でのプレーを続ける意向で、現役引退はまだまだ先になるはずだが、将来的には指揮官として活躍する姿を見ることができるかもしれない。

SOCCER KING

最終更新:7月25日(月)7時32分

SOCCER KING