ここから本文です

ジダン監督が新布陣を模索中?…ベンゼマ&モラタの2トップを試す

SOCCER KING 7月25日(月)11時48分配信

 8月9日に開催されるUEFAスーパーカップに向けて、レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督は新たな布陣を模索しているようだ。24日付のスペイン紙『アス』が伝えている。

 日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャとのUEFAスーパーカップに、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが負傷の影響で間に合わない。また、ウェールズ代表MFギャレス・ベイルもチームに合流するのは同試合の直前となるため、自慢のスリートップ“BBC”のうち、2人が新シーズン初めてのタイトルマッチで欠けることになる。

 そこで、同紙によると、ジダン監督は24日に行われたトレーニングで、最前線に元フランス代表FWカリム・ベンゼマとスペイン代表FWアルバロ・モラタの2人のストライカーを並べる布陣を試したようだ。15分ほど2人がツートップを組んで、ディフェンス4人相手に攻撃陣が仕掛けるというトレーニングを行い、2人ともコンディションはいい状態だったという。

 レアル・マドリードは26日、パリ・サンジェルマンとの親善試合を控えている。ジダン監督は同じストライカータイプの2人を同時に起用するのだろうか。
 

SOCCER KING

最終更新:7月25日(月)12時0分

SOCCER KING