ここから本文です

オランダ移籍報道のGK川島永嗣、新天地は…NECが獲得を否定

SOCCER KING 7月25日(月)12時18分配信

 エールディヴィジ(オランダ1部リーグ)のNECが、日本代表GK川島永嗣の獲得報道を否定した。オランダメディア『voetbalzone.nl』が23日に報じている。

 川島は昨年末から所属していたダンディー・ユナイテッド(スコットランド)を退団し、現在は無所属の状態となっている。新天地を探す同選手について、23日付の『voetbalzone.nl』はNECからの関心を報道。新指揮官のピーター・ヒバラ監督が獲得を望んでいると伝えられていた。

 しかし今回、同日に更新された報道によると、NEC側が川島の獲得を否定した。同クラブのテクニカル・マネージャー(TM)を務めるダニー・ホクマン氏は「彼から我々にオファーがあったが、この件について我々は何もしない」とコメント。川島から売り込みがあったことを明かしつつ、獲得に動く可能性を否定した。

 川島は1983年生まれの33歳。2012年夏に3年契約でスタンダールに加入し、2015年夏に契約満了に伴って同クラブを退団した。夏の移籍市場では移籍先が決まらず、昨年末にダンディー・ユナイテッドに加入した。約半年の在籍で同クラブを退団し、現在は無所属となっている。

SOCCER KING

最終更新:7月25日(月)12時18分

SOCCER KING