ここから本文です

清水DF犬飼、左足じん帯損傷で全治2カ月…今季リーグ戦17試合に出場

SOCCER KING 7月25日(月)15時27分配信

 清水エスパルスは25日、DF犬飼智也が負傷したことを発表した。

 犬飼は20日に行われた2016明治安田生命J2リーグ第24節の東京ヴェルディ戦にフル出場。しかしながら同試合中に負傷しており、検査の結果、左足関節脛腓じん帯結合損傷で全治約2カ月と診断された。

 現在23歳の犬飼は、清水の下部組織出身で2012年にトップチームに昇格した。2013年6月から2014年シーズン終了時までは松本山雅FCにレンタル移籍。復帰2年目の今季は、ここまで2016明治安田生命J2リーグで17試合にフル出場を果たしていた。

SOCCER KING

最終更新:7月25日(月)15時27分

SOCCER KING