ここから本文です

J2第25節のノミネートゴール発表…清水FW鄭大世のドラマティック弾など

ゲキサカ 7月25日(月)14時15分配信

 Jリーグは24日に行われたJ2第25節のノミネートゴールを発表した。松本山雅FCのFW山本大貴が胸トラップから突き刺した左足のスライディングボレー、カマタマーレ讃岐の106日ぶりとなるホームでの勝利を呼び込んだMF馬場賢治のダイレクトシュート、清水エスパルスのFW鄭大世が終了間際に決めた劇的な逆転ゴールが選出されている。

 以下、ノミネートゴール

・FW山本大貴(松本山雅FC)
7月24日 対長崎 得点時間:86分


・MF馬場賢治(カマタマーレ讃岐)
7月24日 対C大阪 得点時間:41分


・FW鄭大世(清水エスパルス)
7月24日 対千葉 得点時間:90分+4

最終更新:7月25日(月)14時17分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報