ここから本文です

高倉新体制4戦目で“初白星”…なでしこ、スウェーデン女子1部に完封勝利

ゲキサカ 7月25日(月)14時57分配信

[7.24 練習試合 クリシャンスタッドDFF 3-0 日本女子]

 日本女子代表(なでしこジャパン)は24日、クリシャンスタッドDFF(スウェーデン女子リーグ1部)と練習試合を行い、2-0で勝利した。21日のスウェーデン女子代表との国際親善試合で0-3の完敗を喫し、高倉麻子新監督の就任後3連敗となっていたなでしこジャパン。練習試合ながら4試合目の実戦で初白星を挙げた。

 なでしこジャパンは序盤こそ相手のセットプレーからゴールを脅かされたが、GK山根恵里奈を中心に耐え抜き、徐々に攻撃のペースをつかむ。スコアレスで前半を折り返すと、後半開始から投入されたMF中里優が後半5分にドリブルで切れ込み、先制ゴールを奪った。

 後半30分には同じく途中出場のFW有町紗央里がシュートを放ち、クロスバーに嫌われるも、ゴール前に詰めたMF千葉園子が頭で押し込み、追加点をゲット。そのまま2-0で終了し、なでしこジャパンはスウェーデン遠征を勝利で締めくくった。

 日本サッカー協会(JFA)の公式サイトを通じて高倉監督は「この遠征を通じて、選手たちのアメリカ遠征からの成長が見られたことは収穫でしたが、やはり一つ一つのプレーの精度やテクニックが課題で、個々のレベルアップを求めなければなりません」と先を見据えた。

 以下、出場メンバー

■スターティングメンバー
GK:山根恵里奈
DF:國澤志乃、村松智子、高木ひかり、有吉佐織
MF:熊谷紗希、佐々木繭、阪口夢穂、田中美南、永里優季
FW:横山久美

■サブメンバー
GK:山下杏也加、平尾知佳
DF:宇津木瑠美、川村優理
MF:千葉園子、中里優、京川舞
FW:有町紗央里、増矢理花

■交代
HT:田中美南→増矢理花
HT:村松智子→中里優
58分:永里優季→千葉園子
63分:横山久美→有町紗央里
78分:佐々木繭→川村優理
78分:國澤志乃→京川舞

最終更新:7月25日(月)14時57分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]