ここから本文です

「メッシをシティに呼んでよ」7歳サポのド直球すぎるお願いにペップの反応は?

ゲキサカ 7月25日(月)19時48分配信

 マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が少年サポーターにバルセロナFWリオネル・メッシの獲得を直談判された。クラブ公式サイトが2人の会話の様子を動画で伝えている。

 この企画は、シティの熱狂的なサポーターである7歳のブレイドンくんを、クラブで用意したタクシーで出迎え、その車内にグアルディオラ監督がサプライズで待ち構えているというもの。対面直後は「本物の監督なの?オーマイガー!」と信じられない様子のブレイドンくんだったが、少しずつ打ち解けると、「監督はメッシと友達なんでしょ?シティに入るように聞いてよ」とストレートなお願いをぶつけた。

 これにはグアルディオラ監督も思わず爆笑。「メッシかい?いいかもしれないけど、難しそうだよね」となだめ、ブレイドンくんも「うん。難しそうだね」と納得した。

 グアルディオラ監督の言う通りブレイドンくんの願いが叶うことは難しそうだが、新生シティはMFイルカイ・ギュンドガン、FWノリートを獲得するなど、新シーズンに向けて着々と陣容を整えている。

最終更新:7月25日(月)23時15分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]