ここから本文です

経験豊富なCBが欲しい…モウ・ユナイテッド、ポグバに加えてユーベCBにも興味?

ゲキサカ 7月25日(月)22時27分配信

 ユベントスのMFポール・ポグバ獲得報道が絶えないマンチェスター・ユナイテッドだが、ジョゼ・モウリーニョ監督は経験豊富なセンターバックもチームに加えたいと考えているようだ。その候補が同じくユベントスのDFレオナルド・ボヌッチ(29)のようだ。英『ミラー』が報じた。

 モウリーニョ監督は入団会見で「今夏の獲得は4人」と明言。ユナイテッドはここまで、DFエリック・バイリーとMFヘンリク・ムヒタリアン、FWズラタン・イブラヒモビッチの3人を獲得し、残り1人はポグバとみられている。しかし、ユナイテッドの守備陣は比較的若く、またビジャレアルから加入のバイリーがプレミアリーグに適応できるか不透明なため、モウリーニョ監督はポグバに加え、経験豊富なセンターバック獲得を希望しているとのことだ。

 その候補は、ライバルのマンチェスター・シティが獲得に5000万ポンド(約70億円)を準備しているとされる、ユベントスのボヌッチだ。これまでのモウリーニョ体制ではDFジョン・テリーやDFセルヒオ・ラモス、DFワルテル・サムエルなどベテランを起用してきたこともあり、ボヌッチをユナイテッド守備陣の心臓部に置きたいと考えているようだ。

 2010年7月にユベントスに加入したボヌッチは、イタリア代表でもチームメイトのGKジャンルイジ・ブッフォン、DFジョルジョ・キエッリーニ、DFアンドレア・バルツァッリとともに、強固なカルテットを形成。セリエAの5連覇に大きく貢献した。果たして、ユナイテッドはユベントスから主力2人を引き抜くことができるのだろうか。

最終更新:7月25日(月)22時27分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]