ここから本文です

カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ」2017年1月27日に公開決定

映画ナタリー 7月26日(火)6時0分配信

ベネディクト・カンバーバッチが主演するマーベル・スタジオの新作「ドクター・ストレンジ」の日本公開日が、2017年1月27日に決定。このたびポスタービジュアルと最新映像が公開された。

「ドクター・ストレンジ」は、不慮の事故で両手に大けがを負った元天才脳外科医のストレンジが、魔術を使うヒーローとして世界を救う物語。最新映像はアメリカ現地時間7月23日にサンディエゴで開催されたコミコン・インターナショナルにて披露され、YouTubeでも公開中。空間を自在にねじ曲げ、壊れた街を巻き戻しするかのように再生し、天地がわからないような形で高層ビル群を組み替えたりと、ストレンジらが操る魔術が次々と映し出される。

プライドが高いが、医師であるため敵ですら傷付けられないことに苦悩するストレンジを演じたのはカンバーバッチ。コミコンでは監督のスコット・デリクソンとともに登場し、集まったファンたちを熱狂させた。共演にはティルダ・スウィントン、レイチェル・マクアダムス、マッツ・ミケルセンといった名が並ぶ。

ベネディクト・カンバーバッチ コメント
今までの映画とはスケールがまったく違うよ。今までに演じてきたアイコン的なキャラクターともまったく違う。ストレンジは自分が社会的にも人間的にも上のほうにいると思っていて、それに自信を持っている。でも、事故ですべてを失ったとき、自分には何もないことに気が付くというストーリーなんだ。僕はこんなにも大勢のファンの前に立ったことはないと思う。しかも彼らは「1日中並んでいた」って聞いて、本当にすごい!って思ったし、彼らと一緒にこの特報を初めて観たんだけど、少しでも喜んでもらえたらいいなと思っているよ。

スコット・デリクソン コメント
コミックスの「ドクター・ストレンジ」はストーリーもビジュアルもまったく新しい世界を体験させてくれた。素晴らしいクリエイティビティだった。ベネディクト・カンバーバッチ、レイチェル・マクアダムス、マッツ・ミケルセン……こんな素晴らしいキャストに恵まれるなんて、僕は前世でいったいどんないいことをしたのかわからないよ!

最終更新:7月26日(火)6時0分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。