ここから本文です

【NFL】レッドスキンズDEギャレット、2年連続でアキレス腱断裂

NFL JAPAN 7月26日(火)12時17分配信

 ワシントン・レッドスキンズのディフェンスエンド(DE)ジュニア・ギャレットが、練習中に右足のアキレス腱を切断。今季絶望の見通しとなったことが分かった。

 これはNFLメディアのランド・ゲトリン氏が報じたもの。ギャレットは昨年8月にも左足のアキレス腱を断裂して昨季を全休していた。28歳のギャレットは2013年オフに5年間在籍したニューオリンズ・セインツを解雇されたところをレッドスキンズに1年契約で拾われたが移籍1年目を故障で棒に振り、それにもかかわらず今年3月に1年410万ドル(約4億3,000万円)で再びレッドスキンズと契約を結んだが、またしても重傷を負ってしまい、今季もレッドスキンズでのデビューがかなわない可能性が濃厚となった。

<ワシントン・レッドスキンズ>

最終更新:7月26日(火)12時17分

NFL JAPAN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。