ここから本文です

【タイ】横浜のファインテック、タイでソーラー事業

NNA 7月26日(火)8時30分配信

 環境エネルギー事業を手掛けるファインテック(横浜市)は、タイでメガソーラー事業を展開する。日本の環境省が温室効果ガスの排出削減を目的に進める二国間クレジット制度(JCM)の本年度案件に採択された。
 ファインテックは、タイのペイント工場に出力1,500キロワット(kW)のソーラーパネルとエネルギー管理システム(EMS)を導入する案件を手掛ける。
 JCMにより、日本は途上国で温室効果ガスの排出量を削減することに協力し、自国の排出削減量として計上することができる。ファインテックは設備補助事業で採択されており、初期投資費用の2分の1を上限に支援を受ける。交付額は3カ月後をめどに決定される。
 本年度のJCM案件のうち、タイではファインテックを含む9社の案件が採択されている。

最終更新:7月26日(火)8時30分

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。