ここから本文です

ASEAN外相会議 北朝鮮に安保理決議順守求める

聯合ニュース 7月26日(火)9時55分配信

【ビエンチャン聯合ニュース】東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議は25日、北朝鮮に対し、国連安全保障理事会決議の順守を求める内容を盛り込んだ共同声明を採択した。

 声明は北朝鮮の相次ぐ挑発に懸念を示し、朝鮮半島の非核化への支持を表明した。

 年初の北朝鮮の4回目核実験や事実上の長距離弾道ミサイル発射、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)発射実験などを明示し、これら挑発行為が安保理決議に反すると指摘。平和と安全保障の重要性や、平和的な方法による朝鮮半島の非核化に対するASEANの支持を再確認した。

 また、朝鮮半島の非核化を前進させるため、6カ国協議の早期再開に向けた環境づくりを促した。

 今回の共同声明は昨年、マレーシアで開かれたASEAN外相会議で採択された声明とほぼ同じ内容となった。

最終更新:7月26日(火)10時35分

聯合ニュース