ここから本文です

【NFL】ベンガルズDBメイズ、新たな出場停止処分が浮上で解雇

NFL JAPAN 7月26日(火)15時23分配信

 シンシナティ・ベンガルズのディフェンスバック(DB)テイラー・メイズが、新たに4試合の出場停止処分に直面し、ベンガルズから解雇されたことが分かった。

 28歳のメイズは昨季、オークランド・レイダースで14試合に出場して26タックル、5パスディフェンスをマーク。今年3月に薬物規定違反による4試合の出場停止処分を受けたものの直後に2014年まで4年間在籍した古巣のベンガルズへ復帰した。ところが今回の処分浮上を受け、ベンガルズはメイズ解雇に踏み切った。

 なおNFLメディアのイアン・ラポポート氏によると、メイズが処分明けにプレイ可能な状態であれば、ベンガルズが再び呼び戻す可能性はゼロではないという。

<シンシナティ・ベンガルズ>

最終更新:7月26日(火)15時23分

NFL JAPAN