ここから本文です

【投資のヒント】上振れが期待される銘柄は

ZUU online 7/26(火) 18:10配信

先月の中旬からスタートした小売り企業を中心とした2月期決算銘柄の第1四半期決算も先々週で終わりとなりました。そのため7月に入って決算を発表した銘柄でも決算発表終了から1週間以上が経過しており、決算後のアナリストの業績予想の見直しもある程度進んだとみられます。

そこで今回は営業利益のコンセンサス予想が通期の会社予想を上回り、業績の上振れが期待されている2月期決算銘柄をピックアップしてみました。

例えば通期予想は減益見通しながら第1四半期決算が二桁の増益となった東宝 <9602> では大幅な上振れが期待されているほか、アダストリア <2685> やニトリホールディングス <9843> など最高益が見込まれる銘柄のなかにも上振れが期待されるものもみられます。

金山敏之(かなやま・としゆき)
マネックス証券 シニア・マーケットアナリスト

最終更新:7/26(火) 18:10

ZUU online

チャート

東宝9602
3250円、前日比-65円 - 12/6(火) 15:00

チャート

アダストリア2685
3205円、前日比+45円 - 12/6(火) 15:00

チャート

ニトリホールディングス9843
11600円、前日比-130円 - 12/6(火) 15:00