ここから本文です

AKGから新プレミアムシリーズの最新カナル型イヤフォン新登場

CDジャーナル 7月26日(火)16時43分配信

 ハーマンインターナショナル株式会社が、オーストリアのオーディオ・ブランド「AKG(アーカーゲー)」より昨年7月からスタートした新プレミアムシリーズの上位モデルとなるカナル型イヤフォン「N40」(オープン価格 45,880円前後)を8月上旬に新発売。

 本機のユニットは、中高音域用にはBAドライバーを、低音域用にはダイナミックドライバーを搭載した2ウェイハイブリッド型ドライバー。それぞれのドライバー特性を活かしたワイドレンジ再生を実現しています。10Hzから40kHzまでの幅広い周波数特性により、ハイレゾ音源再生を可能にしたほか、接続コネクターをMMCX端子として断線時のケーブル交換や市販ケーブルとのリケーブルも可能。耳掛け式ケーブルの採用によって装着強度や密閉度が高め安定した装着性と遮音性を両立させることに成功、タッチノイズも軽減させています。なお本機には、同社のフラッグシップイヤフォン「K3003」に搭載されているメカニカル・チューニング・フィルターも標準装備。接続する機器や音楽の特性に合わせて好みの音質調整が可能になっています。

最終更新:7月26日(火)16時43分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。