ここから本文です

POLTA、新作ミニ・アルバム『HELLO AGAIN』をリリース 360°MVも公開

CDジャーナル 7月26日(火)16時43分配信

 活動開始から7年越しの初フル・アルバム『SAD COMMUNICATION』を満を持して昨年7月にリリースした尾苗 愛(g, vo)と福田 傑(b)によるギターポップ・デュオ“POLTA”が、新作ミニ・アルバム『HELLO AGAIN』(HFCD-024 1,600円 + 税)を7月27日(水)にリリース。同作からは、収録曲「エンドオブザワールド」のミュージック・ビデオがYouTube(youtu.be/a17tZTGINSA)にて公開されています。

 『HELLO AGAIN』には、すでにライヴでの人気曲となっている楽曲を含む全6曲を収録。シンプルな直球パワーポップはもちろん、複雑な構成をポップソングに落とし込んだプログレッシヴな展開も強め、前作以上にバラエティ豊かな内容となっています。親近感と乖離が共存する悲哀たっぷりのリリックも健在。カヴァー・アートは前作に引き続きイラストレーター“あけたらしろめ”が担当しています。なお、「エンドオブザワールド」MVは360°仕様。サポート環境下では、東京・下北沢 BASEMENT BARにおけるパフォーマンスを全方位から確認することが可能です。

 また8月からは、富山・イオンモール高岡を皮切りに同作のリリースを記念したインストア・イベントもスタート。全5公演が発表されており、9月1日(木)の東京・タワーレコード新宿店ではなんと、かつて尾苗 愛も在籍したリアル3区との共演となっています。各日の参加方法等、詳しくはオフィシャル・サイト(polta.in)にてご確認ください。

最終更新:7月26日(火)16時43分

CDジャーナル