ここから本文です

EXILE 15周年を飾る新曲MVは全力で踊りっぱなしの気合い作

エキサイトミュージック 7月26日(火)10時30分配信

9月27日でいよいよ15周年を迎えるEXILEが8月17日にリリースする新曲「Joy-ride ~歓喜のドライブ~」のミュージックビデオを公開した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

15人の新生EXILEとして初のシングルとなる本作品は、フジテレビ系列 リオ五輪中継テーマソングとして、日本を代表して戦う選手達へのエールを込めてATSUSHIが歌詞を書き下ろした楽曲。「リラックスした気持ちで本番に臨み、歓喜の波に乗って100%の力を出し切り、最高のパフォーマンスを発揮してほしい」という想いが込められた楽曲イメージを映像でも表現した、楽曲の頭からラストまで全力で踊りっぱなしという気合いの入った作品となっている。

仮想のスタジアム空間においてメンバーが全力でパフォーマンスをする姿は、アスリート達が競技場で全てをかけて戦う様子を連想させるほど、画面全体に気持ちが溢れるもの。「自分達も一緒に戦っているから、持てる力を存分に発揮して頑張ってほしい」とエールを送るような、熱い想いが伝わってくる。オリンピックへ向けてはもちろん、日本中にエールを送り、見る者の心を奮い立たせ力を発揮するのを後押ししてくれる……まさに、日本を元気にしてくれるような映像作品が完成した。

そして同時に公開されたジャケット写真においても、楽曲に込められた想いが力強く表現されている。踊っている一瞬や、ジャンプをした瞬間といった躍動するメンバー達が円を形作り、炎が燃えたぎるというデザインは、日本を代表して戦う選手達へ向けた、熱く燃えてほしいという力強いメッセージが込められているとのこと。

楽曲、MV、そしてジャケット写真、その全てにメッセージが込められたEXILEのニューシングルが、この夏オリンピック選手だけでなく、日本中を熱く燃え上がらせてくれそうだ。

最終更新:7月27日(水)10時0分

エキサイトミュージック