ここから本文です

Stereo Tokyo、新作EPをリリース 予算を賭けたStereo Fukuokaとの対峙パーティを開催

CDジャーナル 7月26日(火)16時43分配信

 “1万枚売れたら解散”コンセプトで制作されたEP『Dancing Again』に伴うリリース・イベントを経て、フィジカル・リリースからの脱却を表明したEDMアイドル・STEREO JAPAN。その東京ユニット“Stereo Tokyo”が、『Stereo Tokyo Remixes VOL.1 』を挟み『PARTY PEOPLE / PARTY GOES ON』以来の新作となるEPをリリースすることが決定。8月26日(金)からの配信が予定されています。

 また、同作のリリースを記念したパーティの開催も決定。7月19日からリミックスEP『KEYA』のフリーDLをスタートしたStereo Fukuokaとの制作費配分を、会場の判断によって決定するストラテジックなライヴ・イベント〈Stereo Tokyo VS Stereo Fukuoka〉が2016年8月7日(土)に東京・渋谷 WOMBにて開催されるほか、20日(土)には神奈川・横浜 大さん橋ふ頭出航のクルージング・パーティ〈EDMくるーず⚓ in 夏クル2016〉、翌21日(日)には東京・渋谷のパーティ・スペース「DAIA」での〈朝パ〉、27日(土)には東京・渋谷 CIRCUSでの〈見放題〉、28日(日)は東京・渋谷 VISIONでの〈EDM SUMMER〉の全5公演が予定されています。詳しくはオフィシャル・サイト(www.st-tokyo.com)にてご確認ください。

最終更新:7月26日(火)16時43分

CDジャーナル