ここから本文です

歌舞伎・連獅子の写真を残せる「隈取化粧体験」が歌舞伎座のスタジオアリスで開始 着替えなしで押隈まで

ねとらぼ 7月26日(火)7時10分配信

 スタジオアリス歌舞伎写真館(東京都中央区)で8月1日から、歌舞伎独特の化粧法“隈取”を施して写真に残せる新サービス「隈取化粧体験」がスタートします。撮影では着替えが必要なく、短時間で本格的な隈取を体験できるとのことです。

【撮影の様子】

 でき上がり写真は、衣裳と撮影画像を加工することで、「連獅子 親獅子の精」(白)か「連獅子 仔獅子の精」(赤)のどちらかを選ぶことができます。

 まずは店内で顔を洗い化粧を開始。「隈取」は、松竹の監修のもと化粧の指導を受けたスタッフが行います。撮影後は、手ぬぐいに隈取を写し取る顔拓「押隈」をとり、その後隈取を落としたら終了。その押隈と2Lサイズ写真1枚、携帯待ち受け画像がセットとなっています。ちなみにスマホでの自撮りも可能です。

 価格は隈取の化粧も含め、開始日の8月1日~8月31日までは4800円(税別)。通常価格は5800円(税別)となります。スタジオアリス歌舞伎写真館では他にも、衣裳、かつらを付けて歌舞伎の役柄になりきれる「歌舞伎扮装プラン」2万5800円(税別)なども用意されています。

最終更新:7月26日(火)7時10分

ねとらぼ