ここから本文です

<家売るオンナ>第3話は「片付けられない女」と「ミニマリスト」のカップルに家を売る

まんたんウェブ 7月27日(水)12時0分配信

 北川景子さん主演の「家売るオンナ」(日本テレビ系)の第3話が27日午後10時から放送。「私に売れない家はない」と豪語する北川さん演じるスーパー営業ウーマンの三軒家万智が、はいだしょうこさん演じる「片付けられない女」と、中野裕太さん演じる最低限のものしか持たない「ミニマリスト」の異色カップルに家を売ろうと画策する。

【写真特集】きょう放送の「家売るオンナ」のさまざまな場面カット

 「家売るオンナ」は、「ふたりっ子」「功名が辻」「セカンドバージン」などを手がけた大石静さん脚本のオリジナル作品。客とその家族が抱える問題に首を突っ込み、あらゆる手段を使って解決することで、どんな客にでも必ず家を買わせてしまう万智の姿を描く。

 第3話では、両親から相続した一軒家を売ってシンプルに暮らしたいという保坂博人(中野さん)から相談を受けた万智は、思い出の品が捨てられず、ものがあふれかえった部屋で生活する歯科衛生士の夏木桜(はいださん)のマンションを勧める。しかし、内見で顔を合わせた2人が元恋人同士だったことが発覚。生活スタイルの違いですれ違ったものの、久しぶりの再会で恋の炎は再燃。保坂は桜のマンションを買うと宣言するが……。

最終更新:7月27日(水)12時0分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。