ここから本文です

スカウター的ウェアラブルにポケモンGOカラー版

ITmedia ニュース 7月26日(火)10時5分配信

 米VUFINEが開発・販売しているウェアラブルディスプレイ「Vufine」が、Pokemon GOの3チーム(赤、青、黄)、Ingressの2陣営のカラー(青、緑)に対応した、合計4色の限定版で発売される。7月26日から同社サイトで予約開始。予約時にカラーを選択できる。8月中旬配送予定。価格は日本への送料を含め220ドル。日本円にすると約2万5000円。

 Vufineは、iPhoneやAndroidなどHDMIで映像を送出できるデバイスからの信号を表示できる小型ディスプレイをメガネのフレームにマウントし、右目の上に重ねあわせて見せることができる。見た目はドラゴンボールのスカウターのよう。解像度は960x540。入力は720p。Vufineを装着すれば歩きスマホの危険性なしに位置ゲームのプレイが可能だ。

 iPhoneではPokemon GOをプレイするときに縦画面しか選択できないが、Vufineは横長画面なので表示面積が狭くなってしまう問題を解決するための「縦画面拡大モード」も追加する。

 また、同社では野外での視認性を高め、縦画面での表示面積拡大、左目への装着などに対応した次世代版Vufineの開発に今夏から取り組み、年末までに北米と日本で発売を予定している。

最終更新:7月26日(火)10時5分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]