ここから本文です

地下アイドルが元キンコメ高橋被告に盗まれた制服生公開

デイリースポーツ 7月26日(火)14時20分配信

 地下アイドルとして活動する現役女子高生の佐々木来夢が26日、FRESH!by AbemaTVの「佐々木来夢の○○ですが?」に出演し、元キングオブコメディの高橋健一被告に盗まれ、警察から戻ってきた制服を披露。高橋被告については「嫌いじゃない」などとコメント、また盗まれたスカートについては「お金がないから」と今後もはくと明言した。

 佐々木は、番組内で警察から戻ってきたという制服を順次披露。最初は薄いブルーのブラウスを取り出し、臭いを嗅ぐと「優しい臭い」などとコメント。続いて「これ、(警察から戻って以降)開けてない」となどとコメントしながら黒っぽいブレザーが入ったビニール袋を開封。「入学直後の4月26日に取られた」と具体的な日にちを挙げ「ほぼ新品のまま取られたけど、ちょっとほこりっぽい」と顔をしかめた。

 最後はスカートが入ったビニールを開封し「きれい!使える!やった」とコメント。更に「他にも制服を取られた女の子たちは、変なことに使われていたら気持ち悪いからいらないとか、見たくないって言っている人が多いけど、私はお金持ってないから」と、今後も使用するとした。

 番組後半では、視聴者からの質問コーナーに突入。「高橋被告は嫌いですか?」という質問に「嫌いじゃない」と回答。佐々木は13日に自身のツイッターで、盗まれた制服の写真をアップ。2万以上リツイートされるなど、反響を呼んでいた。

最終更新:7月26日(火)14時30分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。