ここから本文です

K・カーダシアン、32kg減量で理想の体重へ!

Movie Walker 7月26日(火)20時6分配信

キム・カーダシアンが、産後の減量に成功し、32kg落として理想の体重である54kgになったとピープル誌に豪語している。

【写真を見る】自信満々!?ダイエット成功で体重54kgになったキム・カーダシアン

キムは昨年12月にカニエ・ウェストとの間に生まれた第2子、セイントを出産し、その後ずっとダイエットに励んでいたという。キムはアトキンスダイエットを実行したそうで、このダイエット法は通常200~300gである炭水化物の摂取量を20~40gと非常に少なくし、糖分の代わりに脂肪がエネルギーとして使われる状態に誘導する方法。キムは3年前に長女ノースを出産した後にもこのダイエット法で痩せていた。

キムはプライベート・シェフを雇っており、厳格にアトキンスダイエットに従った食材と調理法で料理を用意させているようだ。また、パーソナル・トレイナーやダイエット専門家など、複数のプロたちが力を合わせて32kgの減量を成し遂げたという。

「彼女は卵とチーズ、野菜が入ったオムレツを朝食に食べ、間食はギリシャヨーグルト、ベリーとアーモンド、ホムス(ひよこ豆)、ピーマンやパプリカです。ランチには、七面鳥の肉が入ったバーガーとサラダ、オニオン・ピクルス。ディナーにはズッキーニのヌードルにスパイシーな鶏肉ソーセージを食べていました」とキムのダイエット・プランを作った専門家は英紙デイリー・メールに話している。

「54kgのうち、お尻の重さはどれぐらいなんだろう」「そんなに軽いわけがない。胸だけでもあのボリュームなのに」「彼女は体重計を買いかえたほうがいい。それか実物の彼女は意外と小柄なのかもしれない」などの読者コメントが同紙サイトには寄せられている。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:7月26日(火)20時6分

Movie Walker