ここから本文です

2001年開始の「関心空間」、10月末でサービス終了 「情報つながる『場』としての役目を終えた」

ねとらぼ 7月26日(火)12時3分配信

 コミュニティサイトの「関心空間」が、10月31日をもってサービスを終了すると発表しました。

【関心空間のしくみの図解】

 同サービスは2001年開始。キーワードとして登録した関心事をユーザー間で関連づけ、情報をグループ化できるのが特徴です。ブログやSNSの登場以前から、情報やユーザーをつなげる仕組みを構築していました。

 運営元は終了の理由を、同サービスが「情報と情報がつながる『場』としての役目を終えた」としています。サービス終了に先立ち、8月から新規のユーザー登録とキーワード登録は機能停止。ユーザーが登録した投稿内容は、サービス終了とともに参照できなくなるため、必要に応じて各自保存してほしいとお願いしています。

最終更新:7月26日(火)12時3分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]