ここから本文です

北朝鮮 近くラオスで立場表明か=韓国記者団に示唆

聯合ニュース 7月26日(火)16時26分配信

【ビエンチャン聯合ニュース】東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)閣僚会議に出席するため、ラオスの首都ビエンチャンを訪問している北朝鮮代表団の関係者は26日、韓国の記者団に対し「われわれの立場を明らかにする機会があるだろう」と述べた。

 北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相により立場表明が行われるのかとの質問には「李外相の決心次第だ」と答えた。

 また、李外相とロシアのラブロフ外相との接触予定については「日程はまだ公開できない。何度も聞かないでほしい」と述べるにとどめた。

 この関係者は北朝鮮外務省国際機構局長で、高級事務レベル会合(SOM)の北朝鮮代表を務めるキム・チャンミン氏と推定される。

最終更新:7月26日(火)16時28分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。