ここから本文です

実在の競馬場スタンドを舞台にしたリアルホラーゲームアトラクションが開催決定!

ファミ通.com 7月26日(火)18時22分配信

●普段入れない閉鎖空間に潜入してホラーゲームの世界を体感しよう!
 数々の“リアルホラーゲームお化け屋敷”を生み出してきたお化け屋敷のスペシャルチーム“オバケリア”による、新たに実在の競馬場スタンド(川崎競馬場1号スタンド)を舞台にしたホラーアトラクションが開催されることが発表された。

 以下、リリースより。

----------

 「婆医のハザード」などホラーゲームの世界を実体験させる[リアルホラーゲームお化け屋敷]を生みだし、最近では「世界最年少幼稚園お化け屋敷」や、「実在のテーマパークアトラクション廃墟お化け屋敷」で世界を驚かせ、従来のお化け屋敷の常識を次々覆す脅威のお化け屋敷のスペシャルチーム[オバケリア]が、新たに作りだすのは新ジャンルLAHG(ライヴアクションホラーゲーム)型アトラクション『ZAW』。そしてそのファーストステージに選ばれたのは、[競馬場の敷地内にそびえ立つ5階建て4,800平米に及ぶ実在のスタンド]普段入る事のできない、閉鎖空間に潜入しホラーゲームの世界を主人公気分でリアルに体験できる世界でここにしかない超リアルホラーゲームアトラクション!! 更に世界中で1億5000万回再生された実在の恐怖動画がコラボレーション!!

【捜査FILE】~STORY~
 「今回の現場は競馬場内 5階建てスタンド2F~3Fフロア。
 被疑者の名は [ジンゾウ]。
 その実態は掴めていないものの、現場での実行犯として目撃情報が多いのは[ダイアン]と呼ばれる黒ずくめの女。
 凶器の長い爪で容赦なく惨殺し、身柄の確保は絶望的。
 唯一最大の弱点は皮膚組織が極端に光に弱いということ。
 すなわち暗い所にいれば確実に殺される…
 ジンゾウの最大の目的は不明だが、ダイアンは任務遂行のために先ず施設内の電気系統の破壊、特に近隣を照らす競馬場のナイター照明設備の完全破壊を狙っている。
 全てが暗闇に包まれてしまう前にダイアンを倒し殺戮の脅威を食い止めなければならない。

【アトラクションの特徴】
 世界初、実在の競馬場スタンド内にそのままの空間に潜入し、ホラーゲームの主人公気分でリアルに実体験できる、お化け屋敷のプロフェッショナル[オバケリア]にしかできない、リアルづくしの世界でここだけの贅沢ホラー体験。

リアル1)「空間」
 4,800平米に及ぶ実在の競馬場内にそびえ建つ5階建ての広大なスタンド内2フロア
リアル2)「俳優」
 様々な映画やドラマで活躍中の映画俳優達の迫真の演技によるライブアクション
リアル3)「造形」
 映画技術による特殊造形類が目の当たりに
更に世界中で1億5000万回再生された実在の恐怖動画がコラボレーション
 驚かされるだけの一方的なお化け屋敷ではない、紙とペンだけの謎解きゲームではない、直感的なゲーム性で、誰もが日常では遭遇できない体験を攻略し乗り越えながら、スリルを楽しめます。

【ハリウッド映画とのコラボレーション】
 あまりの怖さに「見たら電気を消して眠れなくなる」と話題を呼び、世界中で1億5000万回再生された恐怖動画を『ソウ』『死霊館』のジェイムズ・ワンがプロデュースした映画『ライト/オフ』が8月27日(土)より日本で公開します。
 そしてこの度、今回のアトラクション『ZAW クラヤミケイバジョウ』と同じく“光に弱い”霊が登場することからホラー・コラボレーションが決定!
 アトラクションをクリアされた方へ先着で映画のオリジナルグッズをプレゼントします。この機会をぜひお見逃しなく!

[STORY]電気を消したら“それ”は来る
 レベッカはある日、離れて暮らす幼い弟から思いもよらない話を聞かされる。
 「電気を消すと、何かが来る。」“それ”は一体何なのか?なぜ彼女たちを襲うのか?やがてレベッカたち家族に隠された恐ろしい秘密が明らかになる時、史上最恐の一夜が幕を開ける―。
 2016年/原題:Lights Out/アメリカ/81分/配給:ワーナー・ブラザース映画
 ⇒公式サイトはこちら

【オバケリア】OBAKEREA - OBAKEYASHIKI The REAL-
 様々な場所をアトラクション空間に変え、常識を覆す先進の”お化け屋敷THEリアル”を続々展開。
 ゲームや映画の世界を実体験させるような独創的なお化け屋敷を”実現”させるプロフェッショナルチーム。
 アトラクション業界、映画業界、メディア、特殊メイク、美術、内装、アプリ、システム開発、3D、4D、VR360、ゲーム、イベント会社からアパレルブランドや飲食業界、不動産業から大学にいたるまで、業種やクリエイターそれぞれの得意分野を活かし連携。
 様々な夢のアトラクションを実現していくべく今後も様々なメンバーを募集中。


【恐怖のプロデューサー「マイケルティー・ヤマグチ」】
 様々なホラー映画と同時に、お化け屋敷のプロデュースから特殊造形まで、全てを自らの手で創りだす事のできる”お化け屋敷のスペシャリスト”
 1992年頃より全国の空き物件、シャッター通り商店街など実に様々な場所を話題の集客アトラクションに生まれ変わらせてきた「お化け屋敷リノベーション」の第一人者。
 数時間で日常空間を恐怖アトラクションに豹変させるノウハウや、遊園地やテーマパークにしかなかったお化け屋敷を自由な発想で様々な場所に出現させる、インディーズお化け屋敷の第一人者ながらも、1ヶ月で3万人を動員する商業効果の高いお化け屋敷も生み出すその幅広さと、20年以上の実績に、様々な企業からも絶大な支持を得ている稀有なクリエイター。
 ロケの困難な人気アイドル達の専用お化け屋敷をプロデュースしたり、テレビや映画企画などでも活躍し、小学校~大学、専門学校等での指導、子供番組での出演指導など実績豊富、“お化け屋敷”を一つのメディアコンテンツとして昇華させるという理念により世間を驚かす活動は留まる事を知らず、お化け屋敷による地方創生の取り組みは国際放送で18カ国で全国で放送されるなど話題が絶えない。
 最新作は、ハウステンボスの全身となったテーマパーク長崎オランダ村の実在の廃墟アトラクションをリアルホラーゲームお化け屋敷にリノベーションし話題の『オバケリア廃墟実験V6つ子の眼』(⇒こちら)

◆超リアルホラーゲーム『-ZAW-クラヤミケイバジョウ』
【場所】川崎競馬場 1号スタンド
【住所】〒210-0011 神奈川県川崎市川崎区富士見1丁目5-1
【インフォメーション】ホームページ (⇒川崎競馬場公式Webサイト)
【開催日】2016年 8月7日(日)~9/11(日)[ 8/21(日)を除く10日間 土日限定]
【営業時間】:午前10時~午後17時 7H
【料金】:2000円
【入場制限】:
 対象年齢 PG12(12歳以下は保護者同伴)未就学児入場禁止
 1組最大6名

※混雑状況により受付終了時刻の変更や入場制限をかけさせていただくことがございます。
※期間中、館内のメンテナンスのために臨時休館させていただく場合がございます。
※妊娠中の方・心臓の弱い方・体調の悪い方・発作性の持病のある方はご入場をお控えください。
※階段の上り下りが御座います。ヒールなどは危険ですので、歩きやすい靴でおいでくださいませ。

【インフォメーション】川崎競馬場 ホームページ
【主催】ホラー競馬場制作委員会
【協力】株式会社よみうりランド
【企画製作】オバケリア お化け屋敷アソシエーション
【プロデュース・制作】マイケルティー・ヤマグチ

最終更新:7月26日(火)18時22分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。