ここから本文です

ノブコブ、バービー、菊地亜美が東京で「メイドインホッカイドウ」探し

お笑いナタリー 7月26日(火)16時5分配信

今週7月30日(土)に放送されるローカルバラエティ番組「メイドインホッカイドウ~どさんこが日本を支えてる?4」(HBC)に、平成ノブシコブシ、フォーリンラブ・バービーが出演する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これは関東近郊を舞台に、北海道で生まれたもの=「メイドインホッカイドウ」を出演者たちが探していく番組の第4弾。今回はノブコブ吉村&菊地亜美、ノブコブ徳井&バービーの2チームにわかれて都内を巡る。共に北海道出身の吉村と菊地は「メイドインホッカイドウ」のレギュラー出演者。ちなみに先日2人のほか多くの北海道出身タレントが参加して話題となった「北海道会」のことも、この番組のロケ車内にて2年前から話されていたという。

2チームの勝負は神出鬼没の「道産子ヒントマン」が鍵を握る。果たしてより多くの「メイドインホッカイドウ」を発見するのはどちらのチームなのか。

メイドインホッカイドウ~どさんこが日本を支えてる?4
HBC 2016年7月30日(土)16:00~16:55<出演者>平成ノブシコブシ / フォーリンラブ・バービー / 菊地亜美 / 石山愛子

最終更新:7月26日(火)16時5分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。