ここから本文です

15.5型ノートPC「VAIO C15」登場 ツートンカラーで「個性的」「愛着感じる」デザインに

ITmedia ニュース 7月26日(火)15時36分配信

 VAIOは7月26日、15.5型のノートPC「VAIO C15」の受注を始めた。ツートンカラーの4種類を用意し、「個性的ながらも、インテリアになじみ、長く愛着を感じるデザイン」(同社)を目指したという。ソニーストアでの価格は6万6800円(税別)から。キーボードはテンキーも備える。

【拡大画像】ツートンカラーの4種類を用意

 「ホワイト/カッパー」「ネイビー/グレー」「オレンジ/カーキ」「イエロー/ブラック」と、ツートンカラーの4種類のデザインを用意。個人向け標準仕様モデルは9万4800円(税別)、法人向けカスタマイズモデル(VAIO OWNER MADE)は6万6800円(同)から。イエロー/ブラックは9月9日、その他の3種類は8月5日に発売予定という。

 標準仕様モデルの場合、プロセッサはCeleron 3215U(1.7GHz)、メモリは4Gバイト、HDDは1Tバイト。DVDスーパーマルチドライブ、15.5型(1366×768ピクセル)液晶ディスプレイを採用し、OSはWindows 10 Home 64ビットを搭載する。カスタマイズモデルは、Core i3-5005U(2GHz)、8Gバイトメモリ、1TバイトハイブリッドHDD、フルHD(1920×768ピクセル/グレア)液晶――などを搭載した上位モデルも選べる。本体サイズは約380.8(幅)×26.6(高さ)×260.8(奥行き)ミリ、重さは約2.5キログラム。

最終更新:7月26日(火)15時36分

ITmedia ニュース