ここから本文です

浅井健一新プロジェクト始動、メンバーに中尾憲太郎&小林瞳

音楽ナタリー 7月26日(火)19時1分配信

浅井健一が新たなソロプロジェクト「浅井健一&THE INTERCHANGE KILLS」を始動。10月5日にシングル「Messenger Boy」をリリースする。

浅井健一&THE INTERCHANGE KILLSは、浅井、中尾憲太郎(B)、小林瞳(Dr)からなるスリーピースバンド。彼らの1stシングル「Messenger Boy」は初期衝動を感じさせる激しいバンドサウンドが魅力の1作に仕上がっている。

なおバンドは10月9日にシングルのレコ発ライブを東京・下北沢SHELTERにて開催。本公演のチケットは一般発売に先駆けて、8月8日12:00~14日18:00にイープラスにてプレオーダーの予約申し込みを受け付ける。

SHELTER 25th Anniversary 浅井健一&THE INTERCHANGE KILLS「Messenger Boy」RELEASE PARTY
2016年10月9日(日)東京都 下北沢SHELTER

最終更新:7月26日(火)19時1分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。