ここから本文です

劇場版「ソードアート・オンライン」とタイアップ 11月の日商簿記検定1級で初のチーム戦を開催!

ねとらぼ 7月26日(火)16時21分配信

 11月に開催される日本商工会議所の簿記検定1級で、劇場版「ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」とタイアップした初のチーム戦「日商簿記-1グランプリ(略:ボキワン)」が開催されます。

【劇場版SAOのキービジュアル】

 「ソードアート・オンライン(略:SAO)」シリーズは、川原礫氏の小説が原作のアニメ。2017年春には全国ロードショーが予定されています。

 「ボキワン」グランプリは、簿記を学ぶ受験者や教育機関等の目標となるように、また、簿記検定にチームで挑むイメージがSAOの「スキルを駆使して仲間とともに難関を攻略する」世界観と合致することなどから企画されました。

 参加者は3~5人のチームを編成し、10月17日~11月14日にチームを登録、11月20日に実施される第144回「簿記検定試験1級」の合計得点を競います。(チーム戦の参加料は無料ですが、1級の受験料は必要です。)

 結果は2017年1月20日に発表され、上位3人と最優秀チームは表彰や豪華記念品の授与が予定されています。詳細やチームの登録は、日商簿記‐1グランプリの特設ページから。ボキワンは今後も毎年開催する予定とのことです。

最終更新:7月26日(火)16時21分

ねとらぼ