ここから本文です

阪神・ゴメス、八回に勝ち越し2ラン

デイリースポーツ 7月26日(火)20時50分配信

 「阪神-ヤクルト」(26日・甲子園球場)

 阪神・ゴメスが八回、勝ち越しの15号2ランを放った。

 八回1死から原口が左前打で出塁。続くゴメスがヤクルトの2番手・ルーキから中堅左に突き刺す、豪快な一発を放った。

 阪神の先発・岩貞が初回、山田に30号3ランを浴びたが、四回にゴメスの4戦連続安打となる適時打や新井良の適時打などで一挙、3点を奪い、試合を振り出しに戻していた。

最終更新:7月26日(火)20時53分

デイリースポーツ