ここから本文です

総枚数127枚! 魅惑のガレキ&フィギュアが満載のワンダーフェスティバル2016夏フォトレポート

ねとらぼ 7月26日(火)18時38分配信

 7月24日、千葉・幕張メッセで開催され、大盛況で幕を閉じたワンダーフェスティバル2016夏。ガレージキットの祭典とも呼ばれるワンフェスのなかから、企業・一般を問わず厳選したガレキ&フィギュアをご紹介します。

【その他の画像:怒涛の127枚】

 注目は電撃ホビーウェブ×トイズワークスブースで公開された、すーぱーそに子の原型。新型ということもあり、イベント終了間際まで多くの人がカメラを向けていました。

 特撮ファンが注目していたのはウルトラマン放送開始50周年を記念して制作された12分の1スケールの「円谷英二とウルトラマン」。円谷さんとウルトラマンを写した1枚の写真から造形したといい、7月初旬の発売が予定されています。

 また海洋堂ブースでは会場限定品としてジュラルミンタイプの「零戦52型」ダンボーが登場。ピッカピカのボディにあどけないダンボーの表情が激カワでした。

 今回も一般ディーラー、企業ディーラーともに完売が続出するなど大盛況で幕を閉じたワンフェス。帰りのバスでは大きな紙袋を下げた外国人の方が満面の笑みを浮かべていたのが印象的でした。お目当ての品がゲットできたのでしょうか。

 今回足を運べなかった方も、次回はぜひ会場でワンフェスならではの熱気を楽しんで頂きたいです!

(Kikka)

最終更新:7月26日(火)18時38分

ねとらぼ