ここから本文です

「ナカイの窓」声優SPに飯田里穂ら出演、タカオユキのグロ弁にスタジオ悲鳴

音楽ナタリー 7月26日(火)23時28分配信

明日7月27日(水)23:59から日本テレビ系で放送される「ナカイの窓」に飯田里穂、タカオユキ(みみめめMIMI)、山寺宏一、小山力也、草尾毅といった人気声優たちが出演。「声優SP」と銘打ってゲスト陣が業界の裏側を告白する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

番組で飯田は、ライブで行っている“恥ずかしい挨拶”をMCの中居正広を交えて実演。「趣味はお弁当作り」というタカオは、ゲストMCの山里亮太(南海キャンディーズ)のために作った“グロ弁”を持参し、それを見た人々の悲鳴がスタジオに響き渡る。

山寺は、動物の鳴き声を演じたりと自在に声を操ることができるため、三谷幸喜監督に効果音の代わりに呼ばれたことについてトーク。小山は身入りがいいというゲーム収録の苦労について語り、「SLAM DUNK」の桜木花道役をオーディションで勝ち取ったという草尾は「本当はあのライバル役をやりたかった」と明かす。

日本テレビ系「ナカイの窓」
2016年7月27日(水)23:59~24:54<出演者>MC:中居正広ゲストMC:山里亮太(南海キャンディーズ)ゲスト:飯田里穂 / 草尾毅 / 小山力也 / タカオユキ / 山寺宏一

最終更新:7月26日(火)23時28分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。