ここから本文です

シンクロック、ZAZYらがバンド結成 『サマクロ』全プログラム発表

オリコン 7月26日(火)17時23分配信

 大阪・よしもと漫才劇場などで8月27日に開催されるサーキット形式のお笑いイベント『サマクロ』の全プログラムが明らかになった。

 これまで、ビーフケーキの近藤貴嗣が作・演出するアドリブ演劇『Yもと漫才劇場』、祇園・木崎太郎によるエンターテインメントショー『祇園木崎 presents KIZAKI‐POP Fes』、コマンダンテ、見取り図、吉田たちの同期3組によるユニットライブ『みつあみ』、笑いの総合力を競い合う『BDB ~爆列地肩バトル~【特別編】』、クロスバー直撃による『みとぼる村の夏まつり』、独自の視点と経験豊富な芸人講師陣による『芸人ティーチャー』などが発表されていた。

 今回明らかになったのは、歌うま芸人のセルライトスパ・肥後裕之などによるカラオケ対決『Hi-Go Music Battle~100連勝への道~』、ラニーノーズ、ZAZY、ヘッドライト、シンクロック、馬と魚らが結成した「サマクロブラザーズバンド」や、ゲストによる音楽祭『サマクロブラザーズバンド&ゲスト・ヴォーカルLIVE~One Nite Rock Show!!~』など。

 バンドメンバーのシンクロック・吉田結衣は「芸人とは思えないバンドのクオリティーの高さも必見」と呼びかけ、ZAZYも「めちゃくちゃホットなチューンで、この猛暑を忘れさせるくらい楽しい時間を作ることをここに誓います! スパイシー!!!」と気合を入れている。

 プログラムの出演者やタイムテーブルは、後日発表される。

最終更新:7月26日(火)17時23分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。