ここから本文です

北川景子『家売るオンナ』、仲村トオルとのキスシーン公開

オリコン 7月27日(水)23時0分配信

 女優の北川景子が主演する日本テレビ系連続ドラマ『家売るオンナ』(毎週水曜 後10:00)第4話(8月3日放送)の予告が公開された。北川演じるスーパー不動産営業ウーマンの三軒家万智が客の事情に首を突っ込みながら華麗に家を売りまくる爽快ストーリー。今回、万智と営業課の課長・屋代(仲村トオル)によるまさかのキスシーンが解禁された。

【動画】仲村トオル、北川景子に思わずキス 第4話予告公開

 第4話では、お得意様のカリスマ料理研究家・沢木峰乃(かとうかず子)から婚活クッキングスクールの欠員を知らされた屋代に、万智が参加を表明。万智の狙いは婚活でくっついたカップルに家を売りつけることだとうわさする営業課の面々だが、万智は「愛するパートナーとめぐり合って家庭を持ちたい」と屋代に話す。その美貌で参加男性を虜にした万智だったが、いつものドSな振る舞いにドン引きされあえなく失敗。屋代は意気消沈した万智を飲みに誘い、お酒が入ったなかで万智から意外な言葉をかけられ思わずキスしてしまう。

 一方、美加(イモトアヤコ)は一方的に想いを寄せる足立(千葉雄大)とお酒を飲んで泥酔。足立に放置され公園のベンチで寝ているところを、ホームレス風の男性・富田(渡辺哲)に声をかけられて意気投合。後日、美加を訪ねて営業課にやってきた富田を、ホームレスに家は買えない、と追い出す美加に、万智は「家を買いたい人の話も聞かずに返すとは何事だ!」と怒鳴り立てる。これまで営業課の面々をビシバシ叱咤し、ドSな振る舞いをみせていた万智と、そんな彼女に振り回されていた屋代の間に恋は生まれるのか…。万智に惹かれ始めた庭野(工藤阿須加)との三角関係(?)にも注目だ。

最終更新:7月28日(木)18時45分

オリコン