ここから本文です

【オリコン】『映画ハイ☆スピード!』BD総合1位 アニメ『Free!』の原点

オリコン 7月27日(水)4時0分配信

 男子水泳部を題材にしたテレビアニメ『Free!』シリーズの新作劇場版アニメBlu-ray Disc(以下BD)『【初回限定版】映画ハイ☆スピード!―Free! Starting Days―』(7月20日発売)が初週1.5万枚を売り上げ、8/1付オリコン週間BDランキングで総合1位に初登場した。

【動画】『映画 ハイ☆スピード!』予告編

 『Free!』シリーズのBD総合1位は、アニメ第1期『Free!(2)』(2013年10月発売)、『同(3)』(同11月発売)、『同(6)』(14年2月発売)に次いで通算4作目。同日発売のDVDは初週売上1.0万枚で、同日付の週間DVDランキング「アニメ部門」で1位(総合2位)を獲得した。

 今作は、アニメ『Free!』(第1期)および『Free!-Eternal Summer-』(第2期)の原案となった、おおじこうじ氏による小説『ハイ☆スピード!』を劇場アニメ化。テレビシリーズでは男子高校生だった主人公・七瀬遙たちの中学生時代が描かれている。

最終更新:7月27日(水)4時0分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。