ここから本文です

6月鉄鋼輸出、2カ月連続増340万トン 海外市況 小康状態保つ

日刊産業新聞 7/26(火) 12:09配信

 財務省が25日発表した貿易統計によると、6月の全鉄鋼ベースの輸出量は前年同月比0・4%増の340万4000トンで、2カ月連続で増加した。春先の海外市況上昇時に引き合いが増加したことが影響したものとみられるが、前月比では6・0%の減少となる。アジアを中心にした海外マーケットは、中国の過剰生産・過剰輸出はみられるものの、市況としてはホットコイルが400ドル弱の水準でこの1カ月余り小康状態を保っているもよう。

最終更新:7/26(火) 12:09

日刊産業新聞