ここから本文です

脅迫被害を明かした市長、殺害される メキシコ

AFPBB News 7/26(火) 9:52配信

(c)AFPBB News

【7月26日 AFP】メキシコ南部ゲレロ(Guerrero)州で23日、車で移動中だったプンガラバト(Pungabarato)のアンブロジオ・ソト(Ambrosio Soto)市長と運転手が殺害された。24日、当局が発表した。市長は以前、殺害予告があったことを明らかにしていた。

 映像は、殺害された市長と運転手の葬儀と、携帯メールによる殺害予告があったことを明かす市長のインタビュー(11日撮影)。(c)AFPBB News

最終更新:7/26(火) 9:52

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。