ここから本文です

杉田祐一はディミトロフにフルセットで敗退 [トロント/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 7月26日(火)7時30分配信

「ロジャーズ・カップ」(ATP1000/カナダ・トロント/7月25~31日/賞金総額408万9740ドル/ハードコート)の男子シングルス1回戦で、杉田祐一(三菱電機)はグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)に7-5 6-7(5) 4-6で敗れた。試合時間は2時間27分。

錦織は第3シード、杉田祐一が初の本戦出場 [ロジャーズ・カップ]

 杉田は今大会には予選から出場予定だったが、欠場者が出たため繰り上がりで本戦入りが決まっていた。2014年に初出場したときには、予選2回戦でブライデン・シュナ(カナダ)に1-6 3-6で敗れていた。ディミトロフとは今回が初対戦だった。

 ディミトロフは2回戦で、第11シードのニック・キリオス(オーストラリア)とウィンブルドン・ジュニア優勝者でワイルドカード(主催者推薦枠)のデニス・シャポバロフ(カナダ)の勝者と対戦する。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:TORONTO, ON - JULY 25: Yuichi Sugita of Japan plays a shot against Grigor Dimitrov of Bulgaria during Day 1 of the Rogers Cup at the Aviva Centre on July 25, 2016 in Toronto, Ontario, Canada. (Photo by Vaughn Ridley/Getty Images)

最終更新:7月26日(火)7時30分

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。