ここから本文です

[移籍]細貝の新天地はシュツットガルトに決定 恩師ルフカイ監督と再会へ

theWORLD(ザ・ワールド) 7月26日(火)9時33分配信

「萌はチームにフィットする」

ブンデスリーガ2部のシュツットガルトがヘルタ・ベルリンから日本代表MF細貝萌を2年契約で獲得した。クラブの公式サイトが発表している。

現在30歳の細貝はヘルタ・ベルリンでは居場所を失い、昨季はトルコのブルサスポルへレンタル移籍。今夏も新天地を探している最中だった。今回の移籍に際して同選手は「シュツットガルトは大きな可能性を秘めたクラブです。クラブの成長を手助けしたいし、チームメイトやファンに会うのが本当に楽しみです」とコメントしている。

また、チームのSDを務めるヤン・シンデルマイザーも「萌は我々のチームにフィットするはずだ。彼はすべての守備的なポジションをこなせる。彼の性格や経験は我々にとって価値あるものだ。このレベルのチームプレイヤーが加入するのが楽しみだよ」と獲得を喜んだ。

シュツットガルトを率いるのはアウクスブルク時代、ヘルタ・ベルリン時代に細貝を重用したヨス・ルフカイ監督だ。背番号には7番を与えられ、チームの中心選手として活躍が期待されていることだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月26日(火)9時33分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報