ここから本文です

【MLB】Aロッドがイチローを絶賛「米球史に信じられないような功績を残した」

Full-Count 7/26(火) 11:37配信

史上29人目の3000安打達成者がバトンをつなぐイチローを絶賛

 マーリンズのイチローが、残り「4」まで迫ったメジャー通算3000安打の金字塔。メジャーの長い歴史を紐解いても、わずか29人しか達成したことのない大記録だ。大半はすでに引退もしくは他界した人物ばかりだが、唯一現役生活を続けているのが、ヤンキースのアレックス・ロドリゲスだ。

MLBの歴史に名を残すイチロー…MLB歴代通算安打&盗塁数ベスト50、イチロー年度別成績

 Aロッドは7月25日現在3113安打を記録し、歴代19位に位置している。3000安打に到達することが、いかに大変なことなのか。現役選手でその思いを共有できるのは、2012年から14年までチームメイトとしてプレーしたAロッドだけなのかもしれない。

 マーリンズの中継を担当する「FOXスポーツ・フロリダ」公式サイトでは、”3000本までの旅路”と題したAロッドのインタビュー映像を公開している。その中で「アメリカの野球史に信じられないような功績を残した」と大絶賛。「メジャーにたどり着くまでに、普通とは違うキャリアを送ってきたんだから、なおスゴイ」と驚きを隠せなかった。

イチロー4安打で3000安打&500盗塁、Aロッドは4本塁打で3000安打&700本塁打

 通算700本塁打まで残り「4」に迫るAロッドは「誰もが常に打率3割を目指すし、3000安打したいと思っている」という打者心理に触れた上で「それでも達成する機会を得ることすら難しい。それだけ長い間にわたり健康を保たなければならないんだから」と、イチロー42歳、Aロッド40歳と互いに長い現役生活を送っている事実に感謝した。

 イチローが3000安打を達成すれば、史上7人目の3000安打&500盗塁到達者となる。一方のAロッドも700本塁打に達すれば、ハンク・アーロンに次ぐ史上2人目の3000安打&700本塁打到達者に。パワーとスピードと分野こそ異なるが、互いに球史に残るキャリアを歩み続けるAロッドからの称賛は、イチローの心にも特別なものとして響きそうだ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7/26(火) 12:19

Full-Count