ここから本文です

ポケビ復活を望む声、内村・千秋・ウドの3ショット写真に「懐かしい」

MusicVoice 7/26(火) 22:54配信

 かつて音楽業界で一世を風靡したポケットビスケッツの3人がそろい踏みし、ファンから喝采の声を浴びている。歌手でタレントの千秋が25日、「立ち位置どうだったっけ?」ととぼけながらフジテレビ系『FNS 27時間テレビ』で共演した内村光良、ウド鈴木との3ショット写真を公開。当時を知るファンから「うわぁ 懐かしいです」「三人に会いたい」「ポケビの復活を望む」などと歓喜の声が殺到している。

【写真】千秋が載せた、内村とウドとの3ショット

 千秋、内村、ウド鈴木の3人は、23日から24日にかけて放送された『FNS27時間テレビ フェスティバル!』で共演。その後、千秋は自身のインスタグラムを更新し、「みんなで出た生放送、観てくれた?」とファンに向けて呼びかけつつ、「3人で写真撮る時、立ち位置どうだったっけ?こっち?あっち?って確認しながら収まりました」と、ポケットビツケッツの3人が久々に並んだショットを公開した。

 ポケットビスケッツは、日本テレビ系『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』で誕生した3人組ユニット。千秋(CHIAKI)をボーカルに、内村(TERU)、ウド鈴木(UDO)で構成され、「YELLOW YELLOW HAPPY」や「Red Angel」などのヒット曲を連発し、その時代で一世を風靡した人気ユニットだ。

 この久しぶりの3ショットに、かつて熱狂したファンは喝采の声を挙げた。「ポケビ超世代!たまらんです!」「うわぁ 懐かしいです」「また歌番組でも、三人に会いたいです」「嬉しすぎて震えて泣きそう!」「ポケビの復活を望む」などと歓喜し、ポケビの復活を心待ちにする様子を続々と書き込んでいる。

 活動を休止してからはや15年近くが経過したが、今回公開された写真に映る3人は当時とほとんど変わっていないと思えるほど若々しい。ファンの声ならずとも、いつでもステージで「ポケットビスケッツ」が復活してもおかしくない雰囲気をかもし出している。

最終更新:7/26(火) 22:54

MusicVoice