ここから本文です

錦織 現地25日に会場で練習、2回戦から登場<男子テニス>

tennis365.net 7月26日(火)18時19分配信

ロジャーズ・カップ

男子テニスツアーのロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、ATP1000)の公式ツイッターで、第3シードの錦織圭(日本)が現地時間25日に大会会場で練習を行った様子がアップされた。

ロジャーズ・カップ対戦表

錦織と同じコートでは、第8シードのM・チリッチ(クロアチア)と第10シードのG・モンフィス(フランス)も練習していた。

今大会の上位8シードは1回戦免除のため、錦織は2回戦からの登場。

初戦となる2回戦では、世界ランク43位のF・デルボニス(アルゼンチン)と同131位のD・ノビコフ(アメリカ)の勝者と対戦する。

今大会のシード勢は第1シードにN・ジョコビッチ(セルビア)、第2シードにワウリンカ、第3シードに錦織、第4シードにM・ラオニチ(カナダ)、第5シードにT・ベルディヒ(チェコ共和国)、第6シードにD・ティエム(オーストリア)、第7シードにゴファン、第8シードにチリッチ。

シード勢が順当に勝ち進んだ場合、錦織は3回戦で第13シードのL・プイユ(フランス)、準々決勝で第8シードのチリッチ、準決勝で第2シードのワウリンカか第6シードのティエムと対戦する組合せとなっている。

昨年のロジャーズ・カップは準々決勝でR・ナダル(スペイン)に初勝利し、ベスト4へ進出。準決勝ではA・マレー(英国)にストレートで敗れた。

また、今大会に出場予定だったマレー、R・フェデラー(スイス)、ナダルのトップ3選手は欠場を発表している。

tennis365.net

最終更新:7月26日(火)18時19分

tennis365.net