ここから本文です

U-21イングランド代表の逸材、左SBチルウェル リヴァプールが獲得狙うもレスターと契約延長へ

theWORLD(ザ・ワールド) 7月26日(火)15時40分配信

今季、活躍が期待される若手

左サイドバックが今夏の補強ポイントとなっているリヴァプールは、レスター・シティに所属するU-21イングランド代表DFベン・チルウェルの獲得を目指していたが、同選手はレスターとの契約延長に応じるようだ。

リヴァプールのスカウトが見守るなか、23日に行われたインターナショナル・チャンピオンズ・カップのセルティック戦でフル出場を果たしたチルウェルだが、英『Daily Mail』によると、リヴァプールからの800万ポンドでのオファーを拒否し、下部組織からプレイしているレスターと新たに5年契約を結ぶ見込みとなっている。

現在19歳のチルウェルは、2015年10月に行われたキャピタル・ワン・カップのハル・シティ戦でトップチームデビューを果たす。その後はローン先のハダースフィールド・タウン(イングランド2部)でプレイし、2016年1月にレスターに復帰するとFA杯などトップチームで3試合に起用された。昨シーズンは、オーストリア代表DFクリスティアン・フクスが不動のサイドバックとして出場し続けていたが、プレシーズンマッチではチルウェルが起用され、試合のなかで孤立する場面がなく攻守両面で活躍している。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月26日(火)15時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]