ここから本文です

もうテベスは欧州に興味なし! 「すばらしいクラブであるボカの選手としてキャリアを終える」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/26(火) 18:00配信

愛するボカ・ジュニアーズ

ボカ・ジュニアーズに所属する元アルゼンチン代表カルロス・テベスは、かつてマンチェスター・ユナイテッドやマンチェスターシティ、ユヴェントスなどで活躍した。ユナイテッド時代にチャンピオンズリーグ制覇と世界王者を経験している彼には、今もなお欧州の各クラブが関心を寄せている。しかし、当の本人はもう欧州に興味がないようだ。

伊『calciomercato』によると、ボカ・ジュニアーズに記者会見でインタビューに応じたテベスは、次のように述べた。

「僕はボカに満足しているよ。すばらしいクラブで選手としてのキャリアを終える。これは僕の考えであり、僕の夢なんだ。たしかにナポリとチェルシーが僕を欲しがっていた。でも以前から言っている通り、僕の願いはボカで引退すること。これは撤回しないよ」

記者会見でボカ愛を語ったテベス。彼のコメントを聞く限り、残りのサッカー人生をボカへ捧げるという意思はとても固そうだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/26(火) 18:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。