ここから本文です

黒執事カフェが大阪のホテルに登場、大阪特別映像も

Lmaga.jp 7月26日(火)19時0分配信

全世界累計2,200万部を記録し、舞台や映画で実写化もされた大人気コミック『黒執事』。その世界観を体感できるカフェ「黒執事 ファントムカフェ」が、連日満員だった東京に続いて、7月29日から「堂島ホテル」(大阪市北区)に期間限定でオープン。大阪限定のメニューやグッズ、さらには声優の特別インタビュー映像の大阪バージョンが登場する。

堂島ホテルロールプレートなど大阪限定メニュー

舞台が19世紀末のイギリスで、紅茶やコーヒーとともに軽食を嗜むシーンが多い作品とあって、メインキャラクターの1人である少年伯爵シエル・ファントムハイヴが経営するという設定のコラボカフェでは、キッシュかスコーンを選べるプレートなど、本格的なティータイムが楽しめそうなフードがスタンバイ。ほか、ホテル名物のスイーツを使った「堂島ホテルロールプレート」や「サリヴァンのグリーンティー」など大阪限定メニューも。

また会場では、東京開催時に大好評だったという、アニメ『黒執事』セバスチャン・ミカエリス役の小野大輔さんによる特別インタビュー映像、枢やな先生描き下ろし複製原画の制作工程をセバスチャンの解説で紹介した映像の「大阪バージョン」が上映されるとのことなので、ファンは必見! 1回90分の完全入れ替え制で予約は必須。すでに残席わずかになりつつあるので、早めに予約を。料金は2,800円で、フード1品にオリジナルトートバッグ、チョコレート型メモパッド、紙製のランチョンマットが含まれる。

最終更新:7月26日(火)19時0分

Lmaga.jp