ここから本文です

人気カプセルトイ、兵庫に全種が集結

Lmaga.jp 7月26日(火)9時0分配信

カプセルに入ったおもちゃ・ガチャガチャのブランド「パンダの穴」によるシュールなキャラクター全種が一堂に集まるイベント『パンダの穴 動物園』が8月、関西で初めて「あまがさきキューズモール」(兵庫県尼崎市)で開催される。

独特の世界観を持った「パンダの穴」の商品群は、カプセルトイのなかでも「コップのフチ子」に並ぶほどの人気。ノコギリザメやシュモクザメなどをフライにした「サメフライ」、寝姿が愛らしいレッサーバンダやブルドッグらの「Zoo Zoo Zoo」シリーズなど、動物のモチーフが多い。本展ではこれら以外にも、「考えない人」、「自由すぎる女神」、「フルーツゾンビ」、「ぽっちゃりソルジャー」など全26種約150個以上、店頭ではまず見られないこれらフルラインアップが展示される。

会場には、最新作を含む約20種のガチャ(1回200円)が設置され、動物モチーフシリーズ「シャクレルプラネット」のひとつ、シャクレルライオンの巨大オブジェも登場。開催期間は8月6日~14日で、入場は無料。同期間より10月末まで、館内では「シャクレルプラネット」とコラボしたプロジェクションマッピングも上映される。

最終更新:7月26日(火)9時0分

Lmaga.jp