ここから本文です

藤井フミヤ「今年も優勝するぞー!」 葉加瀬太郎/高嶋ちさ子と共演! 護国神社で【福岡音楽祭】初開催

Billboard Japan 7月26日(火)18時40分配信

 RKB毎日放送の創立65周年を記念し、7月24日に福岡護国神社にて開催された【福岡音楽祭 音恵 ONKEI 2016】。イベントのプロデューサーでもある葉加瀬太郎を始め、LE VELVETS(ボーカルグループ)、西村由紀江(piano)、ウェイウェイ・ウー(二胡)、沖仁(g)に高嶋ちさ子(vn)等のクラシカル系ミュージシャンに加え森山良子、地元・福岡出身の藤井フミヤら8組が出演し、4時間の熱いパフォーマンスを繰り広げた。

その他 イベント写真一覧

 【福岡音楽祭】のトップバッターを務めたのは、LE VELVETSの5人。テノールとバリトンの美しい声を広い境内に響き渡せる。西村由紀江とウェイウェイ・ウーは自身のステージの他に、このふたりで結成した新ユニット・PiaNicoでも参加。ギター・スタンダード曲「禁じられた遊び」でスタートした沖仁は、時に静かに、時に激しくと緩急自在にフラメンコ・ギターを爪弾き魅了していた。そして森山良子は、「涙そうそう」でウェイウェイ・ウー、「子犬のワルツ」で西村由紀江と共演。さらに世界中のミュージシャンにカバーされる名曲「ユー・レイズ・ミー・アップ」を葉加瀬太郎と共にと、曲毎に豪華なコラボレーションを披露し、集まったオーディエンスもじっくりとこれを堪能する。また高嶋ちさ子は、「リベルタンゴ」で圧巻のヴァイオリンを響かせ会場を圧倒した。

 そして日が沈み始めた18:30過ぎ、ステージには藤井フミヤが登場。まず本殿に一礼した後、1曲目「鎮守の里」をゆっくりと歌い出す。続いて、高嶋ちさ子をゲストに迎えての「TRUE LOVE」。フミヤのボイスに高島のヴァイオリン、その美し過ぎる共演に場内もうっとりと聴き入った。また、この日はヤフオクドームで行われていた【鷹の祭典2016】の最終日。フミヤは【福岡音楽祭】リハーサル後、球場に駆けつけ、試合終了後に38,500人で埋まったスタジアムで1曲歌い、再び護国神社に戻ってきた。ここで【鷹の祭典】専用の青いユニフォームに着替えると、観客も大喜び。「ほんのさっきなんですが、歌ってきた曲を歌いたいと思います!」と福岡ソフトバンクホークス公式セレモニーソングでもある「勝利の空へ」を熱唱。歌い終えると「今年も優勝するぞーーーーー!」と、フミヤの勇ましいホークス優勝宣言に客席も大歓声で応えた。続いて昨年、木梨憲武、ヒロミと福岡を旅した話を混じえながら、3人で歌った「友よ」を歌唱。ラストに葉加瀬太郎が登場し、「夜明けのブレス」をコラボ披露。ふたりの息のあった競演は、この公演の1週間後に大阪で行われる【情熱大陸フェス】のデジャブを見ているようだった。

 【福岡音楽祭 音恵 ONKEI 2016】の締めは、イベントプロデューサーである葉加瀬太郎。新曲「風の向こうに」を、この日初めて披露し、NEWS23のエンディング曲「Someday Somehow」からは高嶋ちさ子も参加。演奏前の神社の絵馬にまつわるふたりのトークも絶妙だった。高嶋が「今年は悪い女のレッテルを貼られてるから、後半はおとなしくしていこうかと……」と神妙な願い事を書いたと話すと、葉加瀬は「じゃ、もういろんな物を壊したりしないんだ……」と茶化し、「いや、壊しても人には言わない!」と答えるやりとりで、会場は大爆笑の渦に。そのまま高嶋は残り、バッハが2つのヴァイオリンのために書いたコンチェルト「スウィンギン・バッハ」を沖仁も加わって3人で演奏。そして最後はお馴染み「情熱大陸」で場内を総立ちにさせ、初開催となった【福岡音楽祭 音恵 ONKEI 2016】の幕を閉じた。

 護国神社で奉納演奏させてもらうにあたり、音楽に“恩恵”を受けた我々が、“音”で返す事が出来たらという想いを込めて葉加瀬太郎が【音恵(ONKEI)】とタイトル付けたこのイベントは、次回の開催も望まれるそんな最高な一日を作り上げた。また、この日参加した葉加瀬太郎と藤井フミヤのふたりは、7月31日の大阪からスタートする【情熱大陸SPECIAL LIVE】にも出演する。是非チェックしてほしい。



【福岡音楽祭 音恵 ONKEI 2016】
7月24日(日)福岡護国神社
<披露された楽曲>
LE VELVETS:「ボラーレ」、「TIME TO SAY GOODBYE」、「'O SOLE MIO」
西村由紀江:「終わらない旅」、「Dear」
PiaNico(西村由紀江&ウェイウェイ・ウー):「夢の扉」
ウェイウェイ・ウー:「JIN」、「月光」
沖仁:「禁じられた遊び」、「tremolo ~別れのうた~」、「Someone to watch over me」
森山良子:「この広い野原いっぱい」、「涙そうそう with ウェイウェイ・ウー」、「子犬のワルツ with 西村由紀江」、「さとうきび畑」、「ユー・レイズ・ミー・アップ with 葉加瀬太郎」
高嶋ちさ子:「カプリス第24番」、「ツィゴイネルワイゼン」、「リベルタンゴ」
藤井フミヤ:「鎮守の里」、「TRUE LOVE with 高嶋ちさ子」、「勝利の空へ」、「友よ」、「夜明けのブレス with 葉加瀬太郎」
葉加瀬太郎:「ひまわり」、「風の向こうに」、「Someday Somehow with 高嶋ちさ子」、「スウィンギン・バッハ with 高嶋ちさ子・沖 仁」、「Asian Roses with 沖仁」、「情熱大陸」

最終更新:7月26日(火)18時40分

Billboard Japan