ここから本文です

最上もが、しょこたん出演『ドラクエツアー』観戦 「かっこよかった」

クランクイン! 7月26日(火)7時30分配信

 でんぱ組.incの最上もがが、中川翔子が出演する『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』を観戦したようだ。インスタグラムにアリーナ役で出演する中川とのツーショットを掲載し、ハッシュタグで「かっこよかった」と感想を綴っている。

【関連】「最上もが」フォトギャラリー


 中川と最上のペアを意味する「しょこもが」とだけキャプションをつけた同写真は、アリーナの武器である「鉄の爪」を装備した中川と、中川と同じファイティングポーズをとる最上のツーショットとなっている。中川が出演する舞台『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』は、『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』をベースに、第1作につながる勇者ロトの誕生を描く。
 
 同写真には「ドラクエツアー、最高に感動的で楽しいショーでした!」「ドラクエツアー最高」など、舞台を賞賛するコメントのほか、「ショートカット界の神2人のツーショット!」「しょこもがは似てる!最近似てると思ってたのでツーショットにびっくり」など、中川&最上コンビへのコメントも届いている。

最終更新:7月26日(火)7時30分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。